青汁の効果効能について解説

青汁は多くの野菜・果物等を配合する事により不足しがちな栄養素を簡単に補充出来ます。

老若男女、青汁を飲む事で「美容」「健康」効果が期待出来るのでおすすめの健康食品です。

青汁の効果効能

1:美容効果

青汁には美容に必要な多くの栄養素が含まれています。

具体的には、

「肌のキメを整える」
「シワを解消する」
「潤いを維持する」
「たるみをケアする」

などの効果が期待出来る「ビタミンC」という成分が含まれています。

このビタミンCは美容関連ではおなじみの成分であり、美肌・美白に優れた効果を発揮する栄養素として有名ですよね。

また「βカロテン」はその高い抗酸化酵素により体内に蓄積された活性酵素を取り除き、身体の老化現象を食い止めてくれます。

「ビタミンE」もβカロテン同様に高い抗酸化酵素により身体の老化現象を食い止める効果と血行を促進して新陳代謝を活発にする効果が期待出来ます。

他にも肌と関係が大きい「ストレス軽減」「睡眠の質を向上させる」「うつ病の改善・予防」の働きがあるといわれる「メラトニン」や髪の毛を強く太くしてツヤとコシを与える「亜鉛」も含まれているんです。

亜鉛は特に日本人に不足しがちなミネラルのうちの1つだといわれており、通常の食事だけではなかなか摂取出来ない栄養素ですが、青汁なら簡単に摂れるんですね。

2:健康効果

青汁に含まれる「食物繊維」には腸内の不要物を取り除き、腸内環境を整えて便秘を解消する効果が期待出来ます。

腸は身体全体の免疫力に大きく関わってくる器官であり、腸内環境が整う事により免疫力が向上します。

合わせて食物繊維にはコレステロール値を抑える効果も期待出来るので糖尿病・がん・肥満の予防にもつながります。

他にもβカロテンから作られるビタミンAは動脈硬化予防、ビタミンEは血行を促進して生活習慣病の予防になります。

また青汁の主原料として使われる「大麦若葉」や「明日葉」にはビタミンB群のうちのビタミンB1という成分を豊富に含んでおり、このビタミンB1は食事から摂取する糖をエネルギーに変換して疲労物質である「乳酸」を溜めづらくしてくれるので疲労軽減効果が期待出来ます。

ビタミンB群は身体に貯蔵する事が出来ない成分であり、普段から継続して摂る必要がある成分なので青汁を上手に活用して不足する事がないようにしたいですね。

当サイトのおすすめ商品は?

めっちゃ贅沢フルーツ青汁は4種の青汁原料と贅沢サポート成分などの効果により飲むだけでダイエット効果が期待出来て、97.2%の方からご満足の声が届いています。

楽天ランキングでは日本だけでなくフランス・アメリカでも1位を獲得しており、信頼の高いものといえます。

美味しくダイエットが出来るという事でぺこちゃんのように-10kgダイエットを目指している女性達の間で人気急上昇中です。

今なら初月680円から購入出来ますのでおすすめです。

→最安値の公式サイトはこちらから。

スポンサーリンク

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

めっちゃぜいたくフルーツ青汁